HOME>特集>安価なことを望むのなら国内ではなく国外に目を向けよう

国外の講師に教えてもらおう

アルファベットと勉強道具

安いことを条件にして英会話スクールを探すのなら、国外の講師から教えてもらえるところを探すとよいでしょう。この国外というのは外国人というわけではなく、本当の意味で日本に住んでいない方のことです。日本に住んでいれば教われないと考えるかもしれませんが、インターネット回線を通じてやりとりをすれば、どんなに離れていても英会話を教えてもらえます。光回線でもよいですし、スマホ用の回線でもよいので、とにかく安定していて速度がある程度あれば、ビックリするくらい安い費用で英会話を学べます。

人件費の関係でお得

男女

日本の人件費はとても高いため、英語を話せる講師を雇うとなるとかなりの給料が必要になります。それは授業料金にも反映されているので、日本国内の英会話スクールを利用すると安いという条件は叶えられないかもしれません。しかし、インターネット上の英会話スクールが雇う外国人の人件費は、とても安いため授業料金もとても安くなっているのです。比べてみれば一目瞭然なので、どちらともの料金をチェックしてみましょう。国内のところもインターネット上のところも、公式ホームページを持っているので、すぐに正確な金額を把握できます。

広告募集中